元銀行員の金融とテクノロジー雑記

主に金融とテクノロジー(フィンテック・ブロックチェーン・ビットコイン)、投資(株式・FX・不動産・仮想通貨)を学ぶために書いている雑記

MENU

銀行は今後やばいと聞くけれども、仮想通貨の取引所の今後も気になる

最近は銀行が煽られる?ニュースを見かけるようになりました。 「慶応生の人気就職先が銀行って正気?」キンコン西野亮廣の発言が物議 - ライブドアニュース 自分も特に今から新卒でメガバンクに入ろうとは思わないですけど、強いて言うなら優良中小企業の社…

日本のプライベートバンクから見た富裕層の考え方や教育について

ちょっと前にZUUの社長が書かれた「プライベートバンクは、富裕層に何を教えているのか?――その投資法と思想の本質」が発売されたので読んでいました。 一般人にも利用できる資産運用手法や、日本や海外のプライベートバンクについて色々と書かれていたので勉…

投資哲学を学ぶ本。株で中長期投資をする人にはおすすめ

ちょっと前にNewspicksなどでも「マンガーの投資術 バークシャー・ハザウェイ副会長チャーリー・マンガーの珠玉の言葉――富の追求、ビジネス、処世について」が話題になっていたので、先日遅ればせながら読みました。 これまで読んだチャーリー・マンガー本の…

メガバンクの違いは何ですか?という質問に就活生向けに回答

こないだ友人から「メガバンクって何が違うの?」と聞かれたので、ちょっと考えてみました。 まあ、あんま違いないんじゃないですかね。笑 ただ、銀行時代の後輩が「就活生と社会人とでこんなにも情報格差があるのって、銀行員ぐらいですよね」と言ってたの…

銀行辞めたいと思ったら転職する時代。未来の銀行はどうなる?

最近銀行時代の後輩からも「銀行辞めようと思ってるんですけど」という相談を受けたのですが、なんだか銀行に限らず最近転職する人多いなという印象です。 (追記:ちなみに後輩は無事M&A業界への転職が決まりました。M&Aは当面なくならない領域ですし楽しそ…

ファイナンシャルアカデミーの評判を不動産投資の学校受講者が検討

先日友人から「投資スクール」について聞かれたので、今回はファイナンシャルアカデミーについて書こうかと思います。 僕自身もファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」「株式投資の学校」「外貨投資・FXの学校」の無料講座及び、「不動産投資の学校…

メガバンクから転職する30代銀行員は今後も増えそう

僕が再度就活するとしたらメガバンクには入らないと思いますので、2018年の就職人気ランキングでメガバンが上位になっているのを見て少々残念な気持ちになったんですが、以前僕もこんな記事を書きました。 銀行員の転職のリアルと転職後のキャリアを元銀行員…

マイクロファイナンスのTalaとは?携帯電話番号でローン審査する時代

オンライン質屋ことCASHが最近話題ですが、「電話番号が信用の担保になっている」ということで思い出したフィンテックサービスがあったので書こうかと思います。 かなり前に34億円の資金調達でニュースになった、アフリカでマイクロファイナンスを行うスター…

村上世彰氏の生涯投資家と日本における投資教育の普及

「生涯投資家」 本のタイトルからこれは面白そうだな〜と思って読んでみましたが、実際内容はとても面白かったです。 村上ファンドの歴史を学ぶこともできましたし、村上氏の投資家としての姿勢や哲学もとても勉強になりました。 村上氏は僕の世代ではそんな…

仮想通貨に投資は怪しい?

最近はITベンチャー界隈でもICOが話題でしたが、先日仮想通貨ホルダーの友人に言われて納得したことがあるのでメモしておきます。 最近カフェで中国人が「ICO!ICO!」と話していたり、居酒屋で若い人が「仮想通貨がさ〜」という話をしていたりするのを聞い…

ビル・ミラーの株式投資とビットコイン投資。

ふとZUUさんのニュースを見ていたら最近本を読んだ「ビル・ミラー」の話題が出ていました。 バフェット氏らと並ぶ「三大投資家」ミラー氏、Amazon、ビットコインなどに積極投資 | ZUU online ウォーレン・バフェットがビットコインに警鐘というニュースは知…

金融系オウンドメディアFROGGY(フロッギー)はお金の常識をカエルのか?

銀行、証券、保険など大手金融機関主体のオウンドメディアは未だにあまり多くはないような気がするのですが、個人的に最近ちょっと注目しているのが「FROGGY」というサイトです。 FROGGY(フロッギー)お金の常識をカエル 金融系のオウンドメディア(銀行・…

日本の決済インフラをLINE PayやWeChat Payから考える。

先日LINE Payの日本の登録ユーザー数が3000万人を超えたとのニュースを見ました。 【LINE Pay】日本の登録ユーザー数が3,000万人を突破 | LINE Corporation | ニュース 個人的には特にLINE Payは使ってなかったのですが、調べて見ると色々と便利そうな気はし…

ビットコイン価格の変動要因が勉強になったのでメモ。

出版されてから大分経ってしまいましたが、coincheckの取締役COOの大塚さんが書かれた「いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン」も非常に分かりやすい本でしたので、勉強になった部分をメモしておきます。 内容は分かりやすいだけでなく結構ズバ…

20代で銀行を辞めて良かったという話。

最近改めてタイトルのように思う出来事があったので、若手の方向けに少々書こうかと思います。 本ブログを通じて若手銀行員の方にも数人お会いしたことがあるのですが、現在ではスタートアップや外資系企業などに転職し、「以前よりも充実した時間を過ごせて…

デジタル・ゴールドの感想と日本におけるビットコイン。

先日ついに1ビットコインの価値が金1オンスを超えました。 たまに知人からビットコインに投資した方が良いかどうか聞かれるのですが、ビットコインの現在の価格が高いのか低いのか正直僕には分かりませんし、今後上がるのか下がるのかも、ぶっちゃけ分かりま…

ウォーレン・バフェットのオススメ本と投資術。

年初にジョージ・ソロスの名前を見てからソロスの本を読もうと思っていたら既にこんな時期になっていましたが、先日ようやくジョージ・ソロスの本を読み終わりました。 ソロスの本でメジャーなのは「新版 ソロスの錬金術」や「ソロスは警告する 超バブル崩壊…

投資家チャーリー・マンガーのオススメ本と名言。

世界一の投資家バフェットを陰で支えた男と評される「チャーリー・マンガー」に関する本を読みましたので、読書メモを残しておこうかと思います。 「チャーリー・マンガー」の名前は「ウォーレン・バフェット」と比べるとあまり日本では知られていないように…

ICO(Initial Coin Offering)の特徴と面白さ。

先日投資ファンドの友人と話していて「ICOって何が面白いの?」と聞かれたこともあり、「ICO(Initial Coin Offering)」で面白いと思った点でも整理しておこうかなと思いました。 興味や関心の対象は人それぞれ違うので、個人的には面白いと思ったものでも…

銀行員の転職のリアルと転職後のキャリアを元銀行員が紹介。

今回は主にメガバンクなどの若手銀行員の転職の実態や、銀行員の転職先とその後のキャリアパターンについて書きます。 僕自身が転職をしているからなのか、コンサル時代や独立後の経験を合わせると通算二桁以上の企業で働いたことがあるからなのか、元同期や…

米国Wealthfront & Bettermentと日本のロボアドバイザーWealthNavi比較。

先日このような人工知能のヘッジファンドに関するニュースがありました。 今後このような人工知能のヘッジファンドは確実に増えていくように思いますが、最近WealthNaviなどのロボアドバイザーによる全自動でお任せの資産運用が、日本でも流行りだしているよ…

日本の税金(法人税・所得税・相続税・贈与税・消費税)と海外の税金比較。

【2017年7月一部更新】 以前から税金については整理しておきたいなと思っていたので、今回は海外の税金も交えつつ、日本の法人税・所得税・相続税・贈与税・消費税などについてメモしておくことにしました。 税金の手続きを簡素化するクラウド申告freee 1. …

ビットコイン融資サービス3つ。

【2017年7月更新】 ビットコイン投資などを調べていると非常に怪しいサイトを良く見かけますが、個人的にビットコイン融資やビットコインP2Pレンディングの領域は非常に面白い気がしています。 今後世界各国の法律がどうなるのかは分かりませんが、借り手の…

日本と海外のフィンテック投資額は?イスラエルのフィンテックが気になる

【2017年7月一部更新】 今回は今更ながら、日本と海外のフィンテック投資額を備忘録がてらメモしておきます。 ご存知の方も多いかとは思いますが、色々と学びが多かった野口氏の「ブロックチェーン革命」やこちらの日経新聞の記事によると、2015年のフィンテ…

ソーシャルレンディングの問題点は?日本と海外の融資対象の違い

前回紹介した野口悠紀雄氏の「ブロックチェーン革命 分散自律型社会の出現」おいて、少しだけ「ソーシャルレンディング」について記載がありました。 今回は本書を踏まえて日本のソーシャルレンディングやクラウドファンディングに関する問題点やリスク、そ…

野口悠紀雄氏の最新本「ブロックチェーン革命」はとてもオススメ。

読んだ時に感銘を受けた「仮想通貨革命」という本の著者である野口悠紀雄氏の最新本が先日遂に発売されたので、早速購入して読んでみたのですが、最近読んだ本の中ではピカイチに面白かったです。 ブロックチェーン革命 分散自律型社会の出現 posted with ヨ…

フィリピンのモバイルマネーとビットコインサービス。

今回はフィリピンのモバイルマネーとビットコインサービスの状況について、フィリピンにしばらく滞在していたので、フィリピン人にも色々と状況を聞きつつ調べてみました。 フィリピンのモバイルマネーで有名なのは、大手キャリアのGlobeが提供するG CashとS…

ブロックチェーン・レボリューションを読んで思ったこと。

銀行時代の友人の勝木健太にオススメされて、ようやく読みました。 ブロックチェーン・レボリューション。 ブロックチェーン・レボリューション ――ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか posted with ヨメレバ ドン・…

フィッシャーの株式投資とお任せのロボ・アドバイザー。

先日ようやくフィッシャーの本を読んだので、備忘録がてら内容メモを書いておこうと思います。 2016年はいい加減バフェットだけじゃなく色々読もうと思っていたのですが、気づいたら2016年も終わりに近づいていました… 個人的には結局バフェット本にグレアム…

ハワード・マークス「投資で一番大切な20の教え」からの学び。

今更ながらバフェットもお勧めする「ハワード・マークス」の「投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識」を読んだので読書メモでも書こうかなと思います。 Wikipedia先生によると、ハワード・マークスはペンシルベニア大学ウォートン・ス…