読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元銀行員の金融とテクノロジー雑記

主に金融とテクノロジー(フィンテック・ブロックチェーン・ビットコイン)、投資(株式・FX・不動産)を学ぶために書いているただの雑記。

MENU

中小企業向け融資やオンライン融資の波が日本にもじわじわ来ている。

ご存知の方も多いかと思いますが、先日オンライン融資領域でスタートアップが設立されました。 www.atpress.ne.jp 去年から一応僕は「ソーシャルレンディング」押しだったのですが、じわじわと日本にもオンライン融資ブームが来てるな〜と最近感じています。…

ソーシャルレンディングが日本で流行るのはいつ?

2016年こそソーシャルレンディングが流行るだろうと予想を立てたものの、残念ながらいまいち「流行っている」感はあまりないのです。 たまに目に入るニュースを見てみると、着々と業界自体は日本でも成長しているように思われますので、軽く備忘録的にソーシ…

ガイアファンディングとクラウドバンク。貸付型クラウドファンディング市場の伸び。

先日マネーフォワードさんが、遂に「ソーシャルレンディング」の残高管理も可能にしたようです。 www.value-press.com ソーシャルレンディングとは? 「お金を借りたい人」と「お金を貸したい人」を、インターネットを通して結びつける融資仲介サービスで、…

メルカリの資金調達とクラウドファンディングとクラウドセール。

最近気になるニュースが色々出たのでぽつぽつ書こうかと思います。今回は資金調達に関してつらつら書いてみました。 メルカリの資金調達 先日メルカリが84億円の資金調達をして話題になりました。 jp.techcrunch.com スタートアップが行う資金調達は基本的に…

CapitalMatchとは?シンガポールのフィンテック(FinTech)スタートアップ(中編)。

今回はシンガポールのフィンテックスタートアップの後編を書こうと思ったら、ちょっと長くなりそうだったので中編にします。 シンガポールのCapitalMatch 借り手側 投資側 オルタナティブレンダーの危機 日本のLucky Bank

上海のDianrongとフィリピンのCoins.ph。日本の先をいくアジアのフィンテック。

今回はアジアのフィンテック(FinTech)スタートアップその②です。 前回の記事はこちら。 bankerfintech.hatenablog.com 上海のDianrong 企業の例 案件の例 フィリピンのCoins.ph 送金サービス 現金の引き出しサービス 請求の支払いサービス

中国経済における「クラウドファンディング」と「シャドーバンキング」の成長性。

タイトルにある「クラウドファンディング」ですが、以前の記事でもご紹介したように、クラウドファンディングには種類があります。 今日は「融資型のクラウウドファンディング(貸し手はオンラインでお金を貸し、借り手は借りたお金を利子を付けて返す)」に…

オルタナティブ・レンディングとは?金融商品取引業第2種と貸金業の取得方法から見る、金融業参入へのハードルの高さ。

先日銀行法改正による出資規制緩和のニュースが出ていましたが、このようなニュースを読むと、日本の金融業界のベンチャー企業は、本当にメガバンクや金融庁と上手くやっていかないと事業を発展させるのが難しいなぁと改めて感じました。 今日はその「銀行」…

中国経済とフィンテック。フィンテックが一番先進的な国はどこ?

少し前に読んだこの記事が気になったので改めてご紹介します。 中国のFinTech企業が英国を超える? 世界で最も成功しているフィンテック企業トップ50 | ZUU online 「中国のフィンテック」に関しては、有料ですがWSJにも記事があります。冒頭の記事から中国…

2016年に日本で流行る金融サービス。

そろそろ今年も終わりに近づいてきたので、2016年に日本で流行るであろう金融サービスを予想したいと思います。 僕は仮想通貨はそんなに詳しくないので、ビットコインに関心のある方はこちらの記事がお勧めです。FinTechの分野の話はまた折を見て再開します…

フィンテック(融資・個人の資産管理編)とは?【FinTechの分野その①】

今日は「Fintechの分野」について考えてみました。 FinTechのカテゴリーについては以前紹介したこちらの記事を読めば把握できるかと思いますが、そちらの記事では下記12のカテゴリーに分けています。 融資(Lending) 個人の資産管理(Personal Finance) 決済(P…

ソーシャルレンディングのメリットとデメリットは?世界中で盛り上がるオンライン融資の可能性。

日本では近年「決済」分野で競争が激化していますが、個人的に元銀行員なこともあり、注目しているのが「オンライン融資」の分野です。 オンライン融資って何?という方へ 簡単に言うと、『ネット上でお金を借りたい人、企業』と、『ネット上でお金を貸した…