読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元銀行員の金融とテクノロジー雑記

主に金融とテクノロジー(フィンテック・ブロックチェーン・ビットコイン)、投資(株式・FX・不動産)を学ぶために書いているただの雑記。

MENU

最近気になったブロックチェーンとビットコインのニュース7選。

Blockchain(ブロックチェーン) Bitcoin(ビットコイン)

SPONSORED LINK

f:id:tetsuduki:20160131185145j:plain

個人的に気になったというか、最近目についた「ブロックチェーン」と「ビットコイン」関連のニュースを備忘録的に書いておこうかと思います。

ブロックチェーン関連

米Nasdaqの動き

itpro.nikkeibp.co.jp

Nasdaq LinqはNasdaqがブロックチェーン技術を評価する目的で開発したテスト的なシステムだが、同社のGreifeld CEOはMoney 20/20の基調講演で「ブロックチェーン技術は金融市場のITインフラストラクチャーを一変させる可能性がある」と語り、同社がブロックチェーン技術に期待していることを強調した。

当初から言われているように、既存の金融システムにブロックチェーンテクノロジーを利用すると、今までよりも高度かつ、大幅なコスト削減が見込まれるシステムとなるのは間違いないのでしょう。

テックビューロとGMOの提携

jp.techcrunch.com

テックビューロは本当に色んな企業と提携しています。そしてさくらインターネットにて稼働する実証実験用の「mijinクラウドチェーンβ」には、世界から167件もの申込があったようで、日本企業の顔ぶれを見てもそのポテンシャルの凄さを感じざるを得ませんでした。

GMOで思い出しましたが、2015年6月にはこのようなニュースが流れました。

www.paymentnavi.com

GMOも前々から凄い会社だなぁと思っているのですが、日本では誰が決済領域の勝者となるのか、気になるところではあります。

ビットコイン関連

国や金融機関の独自コイン

thebridge.jp

btcnews.jp

中国の中央銀行が独自のBitcoinをリリース予定だったり、日本でも三菱さんが動き出したりと、この仮想通貨という概念が、世の中をどう変えていくのか気になるところです。

大分前にCitiが独自通貨を発行するというニュースがありましたが、予想したよりも早いタイミングで三菱さんが動き出したのは良かったです。

ビットコイン決済の普及はいかに?

news.bitflyer.jp

どうやら台湾のファミリーマートではビットコインでの支払いが可能になるようです。

日本でももっとビットコインを使えるところが増えれば良いなぁとは思うのですが、中々普及への道は大変そうです。

ちなみにこちらの「Coinmap」では、ビットコインが使えるお店やビットコインのATMなどを調べることができます。

Coinmap

coinmap.org

これを見てみると、まだまだ日本は少ないなぁという印象です。果たして日本でも仮想通貨による決済が当たり前になる日は来るのでしょうか。

SBIホールディングスの動き

btcnews.jp

流石SBIという感じのニュースでした。個人的にはSBI含め、ネット銀行の方が都市銀行よりも先進的な印象があります。

また、SBIはATM手数料や振込手数料などの各種手数料も安く、SBI FXトレードなど便利なサービスが多いので、個人的には良く使わせて頂いております。

Bitcoinのわかり易い解説

f:id:tetsuduki:20160201233456j:plain

最後にホリエモンがツイートしてましたので、ご紹介します。

ブログをやっていると、たまに「金融メディアにはしないんですか?」と言われる事があります。

確かに、ニュースをまとめて配信したり、色々と金融の専門用語を解説したりするウェブサイトにしても良いのかもしれませんが、現時点ではあまり本ブログを本格的な金融メディアにしていくつもりはありません。

これはブログを始める当初にも少し考えたのですが、やらない主な理由は僕がやらなくても多分やる人が世の中にいるように感じているからだと思います。

「金融や投資の事をわかり易く解説してくれるメディア」は、恐らく今後も増えていきますし、それはそれを本当にやりたい方がやれば良いように思います。

僕がブログというスタイルを選んで書いているのは、自分の好きな事を好きなように書きたい(というか結構趣味に近い)というのと、マス層ではなく刺さる人に刺されば良いと思っているところが大きいように思います。

それでは今日はこの辺で。

推薦図書の追記(2017年)

2016年と2017年に名著が出ましたので、ビットコインやブロックチェーンにご関心のある方はこちらを読まれることをお勧めします。